きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

9.今を全力でいきる難しさ

昨今、今を生きろとか今全力を出すということをよく聞く。

アドラーの嫌われる勇気でもそんなこと書いてあった気がする。

 

 

 けれど今のベストとは何だろうと考えてしまう。

今年は転職をして子どもが産まれた。

 

子育てと仕事。僕はこの二つは背反のものであると思っている。

 

我が子を健やかにまた穏やかに育てるという守り。

一方仕事は新しい技術、新しい職場、新しい仲間に触れながらチャレンジングな目標のもと突き進む攻め。

 

理想でいえばどちらも100%でやればいいし言ってしまえばそれまでなんやけど、

限られた時間というリソースの中でどうバランスを取っていくか悩むときがある。

 

ジャストな『今』の時点で考えれば子どもに80%。仕事を20%とすればいいかもしれない。

けれども未来的な視点を含めると子どもが楽になるころに仕事を順調にするためにもっとリソースを仕事にあてることが本当はいいことかもしれない。

 

、、、とまぁ堂々巡りをする。

 

 

僕はどうしてもその時その時の幸せの総和で考えがちでよく言えばバランス型ともいえるけど長期視点に乏しいから尖るように突き抜けられないのが悩みだ。

 

とまぁ個人的な悩みは置いといて今を全力を生きるとは簡単に言うけど実行してみるのはどこに視点におくで変わるので難しい。

 

ただ確かなのは今を全力を生きるというのはその時々で選択をしてその選択を信じることかなと思う。

 

 

今のベストは何かを決める。

中途半端な自分ではあるけど今の選択を信じて頑張ろ。