きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

13.サンタになった。

 

今年は子どもが生まれて初めてのクリスマス。ということで初サンタになった。

 

とは言っても当の本人はまだクリスマスという概念は分からないのでプレゼントを渡すだけといった形。

 

渡したのはほぼ日のアースボールというもの

 

 
おとなと こどもの 地球儀 「ほぼ日のアースボール」

 

地球儀のようなものだけど空気で膨らませて柔らかいし、そして専用アプリでスマホやタブレットを通してアースボールを見れば世界の国旗と豆知識が見えたり、昼と夜の映像に切り替わったりとなかなかに楽しかった。

 

 

まぁ渡した本人は入っていた袋の方が興味があって彼にとってデカい地球儀は怖いものらしく泣かれたけど。

 

初サンタ失敗。

 

来年の今頃くらいにはまぁ楽しんでもらえるだろうか。

 

こうやってクリスマスを誰かのためにしたというの新鮮だった。

 

もちろん今までもクリスマスは何かしらあったけど皆や2人で楽しむものだったし。

 

自分が子どものころを思い出すとツリーも飾ったりプレゼントもあったりで楽しかったな。なぜか実家にきたサンタさんは仕事早すぎて10日前からプレゼントあったけど。笑

 

プレゼントおいてあるもんだから25日まで待ち遠しかったのは覚える。

 

そして今こうして自分がやると自分の両親が子どもを楽しませるために色々努力してくれたのだなぁとしみじみ感じた。

 

大人になるとどんどん時の流れを速く感じるし、イベントごともさすがに29回目にもなると忘れそうにもなる。

 

そこをめんどくさがらずにクリスマスまでお菓子作りやクリスマスの絵本を読んでくれたり1日1日楽しませてもらえたのだと思う。

 

今更ながら親に感謝するとともに自分もそんな風に楽しませられたなぁと思う。まぁ両親も楽しかったかもしれないけど。

 

 商業イベントだとはいうけれど、やはり楽しいクリスマス。

 

まぁオチがなくて申し訳ないけど、思ったこと書き残しとく事にした。

 

 

何はともあれ

メリークリスマス!