きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

25.失敗でネタになるのは挑戦してること

自分は大学の同期とかの集まりとかに行くと、大体昔の話でよくいじられる。

 

食費削るために毎日食堂うどんで暮らした結果腹痛で入院して6万払ったとか、、、

 

初めてのドライブデートでサイドミラーを電柱でぶっ飛ばして、仕方ないので2人で拾いにいって近くのお店でガムテもらって無理やりなおしただとか(プルプル震えてた、、、)

 

酔って寝過ごして終電逃して家まで25キロくらいあり5時間くらいかかるとGoogle先生にいわれて、いやナビの時間は当てにならん!大体早く着くと思って気分もよかったので歩いたら結果全然たどり着かんくて5時間かかってGoogle先生見直したり、、、

 

とりあえずアホみたいな話ばっかりで毎回に話題に出されたりで思い出すハメになる。笑

 

言わずもがなそのほかにも限りなく失敗、しくじりをしている。恥ずかしい。

 

ただ思うことがある。そこから学んだことあるにはある。例えばご飯は栄養バランスとらないといけないとか車幅をきにするとかまぁ当たり前のことなんやけど、それを実際納得して生きている。

 

なんでダメなのかを身を持って分かっているということは本や誰かからアドバイスをえるよりも価値があることなのでは?

 

失敗は笑われるけども、実際のところネタにはなるしそう考えて生きている方がポジティブに生きていけると思う。

 

この年でうすうす気づいているけどスマートな生き方はできない。出来たようにみえてもきっとそれはすぐメッキが剥がれる。

 

まだまだかしこまるような仕上がるような年齢でもないのでいっぱい挑戦して失敗してそれでも最終的にはハッピーになれるようがんばっていこうと思う。

 

4月の新生活。保育園やら共働き再開など様々な変化があるけれども

そんな気持ちを忘れずに今年度もよろしくお願いします。