きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

32.目の前に集中する事

かなり今さらなのだけど、今は目の前の見えることに集中する方がいいなと思っている。

 

社会人になりたてから最初の三年の間なんとなく不安があった。

 

何しろ周りに比べて二年遅れての社会人だったのでビハインドを感じてたからだ。

 

なんとかそのギャップを埋めてかつ追い越すくらいになりたいと感じていた。コンプレックスが大きかった。

 

なので何故か自己啓発本やらボランティアであったり、サロンであったり色々手を出したんやけど、結果として身になったことて意識としてはあんまり少ない。

 

もちろん無意識のうちになにか刷り込まれたりはあるかもしれないけれど。

 

むしろ今までの身に付いたスキルや良い経験でいえば開発していた車の普段の業務や不具合と真摯に立ち向かったことだ。

 

特に不具合改善についてはもうそれは苦しかったけども今ではあの経験があるから今の自分があると胸をはれる。

 

また転職活動でも感じたことは当たり前だが仕事のやり方や実績を聞かれるわけで他の事よりもそれが重要だ。

 

僕たちはつい何者かになろうとして色々手を出すわけやけど結局何者かになるには目の前の課題、壁にぶつかって乗り越えることがまずは重要だと思う。

 

そして普通の他人よりも同じ方向に志があるそして経験がある人の近くにいる方が何倍も為になる。それは僕の場合仕事の中で見つけられた。

 

そういう経験から今は目の前の仕事に集中することにしている。

 

転職して2年目勝負の時でもあるのでその気持ちを忘れずにしたい。