きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

45.Twitterをやめました。

そういえば半月くらい前にTwitterとついでにFacebookをやめた。やめたといってもスマホからアプリ消しただけだけれども。

 

なんでやめたかというと情報過多で疲れてしまったというのと、優先するべきことに時間を集中させたいと考えたから。

 

Twitterはまるでテレビの番組をみているように面白いものが毎日流れるのだけどザッピングしているのと一緒でかなり集中力削がれる。そして面白いものがあるのと同時に人のどす黒い部分というかなんだか陰険なものが見えがちで避けるようにはしていたのだけど全部はさけられず疲れてしまった。

 

あのTwitterという場は度々議論が巻き起こるのだけど、議論が議論で終わってしまいがちでそしてかなり感情に任せた意見が多くそれでいて意見のまま終わって次の話題を探してくようなものを感じてなんだか生産性ないなと感じた次第。

外野がぎゃーぎゃーいって終わり。たーまーに参考になるものはあるけど、結局言いたいだけでなにも変わらない。というか真に伝えなければならない人に伝わってないようにも思う。

 

あのなかにいるとまるでそこで世界はここにありみたいな気持ちにさせられるけど、回りを見渡せばそんなことはない人多いんじゃないかという気もする。その意識がやってるときなくて正直これは危ないなと思ったのも事実。

 

そしてもうひとつ今の状況は次に繋ぐための踏ん張りどころなので目の前のことに集中したい。と思っている。子育てにしても仕事にしても。どこか遠くの顔の見えない人たちを相手するのはそれはそれでTwitterのいいところであるけど僕は目の前のことを蔑ろにしてやるべきものではない、少なくとも今はその状況にないと思う。

 

今、様々な壁にぶつかりつつけど可能性は大いにある目の前の状況で一瞬足りとも見逃したくないと思ったわけです。

 

さて実際やめたところ、かなり気持ちに余裕ができて仕事や子育てによりうちこめる時間が増えた。どんだけツイ廃やったんや。

 

狙い通りであるし、しばらくは続けたいと思う。

 

え?Facebookはどうかって?あれは別に理由なくやってへん。笑