きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

47.不器用の戦略

この前久しぶりに大学のアカペラサークルの人びとに会い飲んだり歌ったりしたけども、つくづく彼らは器用だなと痛感した。

 

当然ながらこのサークルの人々は人並み以上に歌が上手い。

で歌が上手いというのは僕の体感で言わせてもらうとものまねも上手い。

というか歌が上手い人はどこかプロのアーティストをリスペクトしていてそしてそれを真似てうまくなっていくようになっていく人が多い。

これはもちろん時間をかけて努力する必要があるのだけども習得するスピードが早い。コツをつかむのが早い。 

だからどんな歌も割りと初めてでもそれなりに歌えてしまうのだ。ハモってくるし、振り付けもつけながらも上手いし。

それが器用と思う所以だ。

 

 

じゃあ自分は5年間やってきた中でどうだったのかというと残念ながらそうではない。

ハモれるようになったかと言われれば残念ながらそうではない。