きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

99.門出を祝うとき

3月は卒業シーズンだ。

花粉もとんでるしどこか不安定でもある季節ではあるが3月は好きだ。

 

卒業の時の名残惜しさとこれからのことについて不安や期待がない交ぜになる感覚。あれが好きだ。

 

社会人になったいま、そういうことを味わえる機会てあるのかな。あったとしても定年かもしれない。

 

だから残念だ。と奥さんに話したらでも私たちは子どもの卒業式に立ち会えるやん。と言われた。

 

たしかにそうだ。これから保育園、小学校、中学校と門出を祝うイベントがある。

 

自分の親は立ち会ってたように思うがあのときどう思ったのか想像してみる。

 

まぁ正解は分からないのだけど、きっと自分たちが経験したら少し近い答えが得られるだろう。

 

そんな答え合わせができる日がくるまで楽しみにしておこう。