きっと誰かの暇つぶし

自動車業界の近くにいる現役エンジニアのクルマと思いつきの記録。

SUV を選んでしまう理由

最近はSUV 人気も一時に比べたら落ち着いたものになりつつあるがそれでも依然として売れ筋ではあるのは間違いない。

 

各言う自分も次は何がいいかなと考えていたらSUV に行き着いてしまった。

なんでか書こうと思う。

 

自分は配偶者と子という三人家族だ。

それでいて今後子どもが増える可能性は高い。予定では子どもは三人はほしい。

なのでファミリーカーと呼ばれるものを選ぶことになる。もちろんファミリーカーといってもすぐにミニバンにたどりつくわけではない。

ファミリーカーで重要な要素は居住性だ。運転席と助手席さえ広ければいいわけではない。つまり後席の快適性が重要になってくる。

後ろに仮に乗れたとしてもデザインの関係でそもそも狭かったり、窓面積が狭いような

圧迫感を選べない。

 

そこでドライビングプレジャーと居住性を両立したステーションワゴンというのはどうだろうか。

 

ここに問題がでてくる。もちろんステーションワゴンはうしろは広い、、、が

 

真ん中の席がセンタートンネルのせいで、、、フロアがフラットでないのだ。つまり盛り上がっているものが多い。。。

 

 

やや苦しい。。。

 

 

もちろん子ども二人までなら大丈夫な気がするが、、、

 

 

三人ならどうだろうか。。。

 

 

厳しい気がする。

 

 

やはりミニバンか。。。

 

 

 

従来ならそうなのだけど

 

 

ここでSUV である。

 

SUV はフロアがフラットなのである。。。大体のものが。

 

 

そしてかつ

 

 

天井が高く圧迫感がない。。。

 

 

そう。子どものために車を買いたいでもミニバンまで諦めたくない。。。

 

それが

 

 

 

SUV なんや。。。

 

 

気づいてしまった。ある種の消去法なのだがどうしても行き着いてしまう。

 

車を諦めきれないけど現実に立ち向かう俺たち、悪く言えば中途半端な俺たちに

 

最後のミニバン沼に落ちる手前で手を差しのべてくれる

 

 

最後の希望である。

 

 

ということで最近はもっぱら見ているのはSUV ばかりである。

 

 

いいワゴンももしあれば。。。

 

 

教えてほしい。。。